中古の平和台の注文住宅をリノベーションして、痛んでいる箇所をリフォームすることにしました。
予算の関係もあり細かいリフォーム内容になりました。
具体的には床を絨毯からフローリングにすること、浴槽の入れ替え、キッチンのコンロとレンジフード、トイレの入れ替えです。
床は絨毯よりフローリングの方が衛生的でダニの心配がないのと夏に絨毯は暑苦しいと感じたからです。

 

浴槽の入れ替えは本当はユニットバスごと入れ替えたかったのですが予算的に諦め、浴槽のみにしました。
キッチンも同様、キッチンごと入れ替えた方が気持ち良いのでしょうが無理なのでせめてコンロとレンジフードだけでもと思いました。

 

トイレに関しては少しランクの高いのを選びました。1番綺麗に使用したい箇所でもあったのですが満足しています。
今回かなり節約したリフォームになりましたがポイントを絞ってお金を使ったのでコストパフォーマンスは優れているかなと思います。
施工を担当した大工さんや設備業者さんの腕も良かったのか何のトラブルもなくリフォームが終わったのも大きいので工務店選びも重要だと感じました。